高濃度ステリパワー®&Mixell (ミクセル) の組み合わせ使用(特許:第4559769号)
Mixell(ミクセル)は水道蛇口に取り付け、水道の流水圧を利用して薬液を希釈混合することができます。これに高濃度ステリパワー®3000ppmを組み合わせて使用することにより、ステリパワー®を50倍相当に希釈できるため、安価で手軽に除菌・消臭水を得ることができます。




ステリパワー®Gas(特許申請中)
ステリパワー®Gas蒸散装置 (特許申請中) で高濃度のステリパワー®3000ppmをGas化します。温度、湿度の環境変化をともなわずに大規模空間の除菌・消臭・感染防止対策を図ります。




製紙工場システム 白水殺菌消臭(特許:第5231804号)
製紙工場の水処理システムにおいて、従来のスライムコントロール剤に代わる薬剤として、高濃度のステリパワー®を処理槽に直接注入することにより、除菌・消臭の効率化と、薬液コストの削減を両立させました。具体的には次のような効果が期待できます。

◆ウェットエンド環境の改善
◆原料の夾雑物由来の弊害を除去
◆原料の防腐、防黴、防臭
◆施設内外の消臭
◆漂白補助
◆調成澱粉の殺菌
◆ペーパースラッジや汚泥の消臭
◆原料リサイクルシステムの向上
◆余剰汚泥の削減

バイオマスター 汚泥削減システム(特許:第4523989号 他2件)
ステリパワー®を有効活用することで、産業廃棄物の半数を占める汚泥の容積を下げるこのシステムは、既設活性汚泥処理装置から排出する余剰汚泥を処理するもので、多大な初期投資が不要です。余剰汚泥を再度微生物処理することで可溶化液中のBOD成分の2/3が再汚泥化(微生物増殖)し、1/3がエネルギー放出されます。このサイクルを繰り返すことにより、余剰汚泥の発生量を抑えながら、環境負荷の低減、汚泥処理コストの削減を支援します。




① 沈殿槽から引き抜いた汚泥の一部を反応槽に導く
② BM液により、反応槽内で汚泥を酸化する
③ 曝気槽に戻す
④ 曝気槽で酸化分解させる






ハラール(ハラル)認証
ステリパワー®は、HWIハラール認証(HWI:Halal World Institute)を取得済みです。現在の日本ではマレーシア系のローカルハラール認証が主流となっていますが、これはすべてのイスラム圏で受け入れられるものではありません。WHIハラール認証は世界基準のハラール・スタンダードを推進するOIC(イスラム協力機構)下のハラール認証ですので、東南アジアのみならず中東地域のムスリムの方へも安心してご利用いただけます。

HWIハラール認証について詳しく

ステリミキサー導入事例
■業種:医療・介護現場、食品製造・販売、飲食店、各種工場、公共施設、官公庁、農畜産業 ■用途:除菌・衛生管理、消臭、各種感染症の予防、環境維持、水処理、設備洗浄等