◆手洗いが大事なワケ◆

日常的な感染予防策として、流水で15秒手洗いするだけでも手指のウイルスや病原菌の数が約100分の1に、またハンドソープや石鹸で1分間しっかり手洗いすると10万分の1に減らせることが報告されています。ただしハンドソープで長時間または何度も手洗いすると、皮脂を失い手荒れを発症することもありますし、忙しい合間の手洗いはどうしても簡単に済ませがちです。こんなときにこそステリパワーをお使いください。油汚れを落とした手にステリパワーでヒタヒタにし両手指をこすり合わせ自然乾燥させるだけ。アルコールによる手荒れもなく、ハンドソープのようにすすぎ洗いの必要もありません。

【ウェザーニュース関連ページリンク】

【厚生労働省関連ページリンク】

2019年12月06日